So-net無料ブログ作成
検索選択

宅建過去問強制インストールの効果と羽曳野市 改善地区 コメントにストーカー権平 ◆T0e.kDbaK2が登場

どもども!毎度こんにちは。


今日も宅建過去問強制インストールレビュー特集中です(^^)
宅建過去問強制インストールは全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

宅建過去問強制インストール検証レビューはこちら
この教材は本物です!


松村 保誠さんが世に放つ情報教材宅建過去問強制インストールを
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

宅建過去問強制インストール検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


今日のあさめしは出来立てのご飯と、あじの干物と出汁が効いたお味噌汁

私はこれが無いとダメなの。



今朝は8分で食べ終わり、8時50分にマンションを目を擦りながら出発です^^;



自宅からほど近いローソンに買い物をと思って、冷たいコーヒーをかいました。



普段通り。これが大事。。



会社に着いたら、ルーチンワークであるヤフートップラインを見てみると

きょうの話題はこれで持ちきり?

↓↓

 第183通常国会は26日閉会し、政府は28日にも「7月4日公示、21日投票」の参院選日程を閣議決定する。東北6選挙区は改選数7(宮城2、他県1)に対し、現職8人、新人23人の計31人が立候補を予定している。2010年の前回と比べ2人多い。安倍晋三首相の政権運営の是非を軸にした激戦が予想される。
 立候補予定者の党派別内訳は民主4人、自民6人、みんな2人、生活2人、共産6人、社民1人、みどりの風1人、諸派7人、無所属2人。
 民主の現職は3人。宮城では4選を目指し、秋田、福島では再選を狙う。3選を目指す現職が離党し無所属で立つ岩手には、新人を擁立した。独自候補擁立を断念した青森では無所属新人を推薦、山形ではみどり現職を支持した。
 自民の現職は2人。改選数2の宮城では2人擁立論も一時浮上したが、3選を目指す現職に絞って初のトップ当選を狙う。改選数が2から1に減った福島では、再選を目指す現職が民主現職と生き残りをかける。青森、岩手、秋田、山形には新人を擁立した。
 みんなは青森、宮城で新人を擁立。宮城では党レベルでの選挙協力が解消された維新と連携する。生活の現職は再選を目指す青森の1人。岩手で新人を擁立した。
 共産は全選挙区に新人を立てる。社民は福島で新人を擁立し、青森で生活現職を推薦、山形でみどり現職を支持。みどりは山形の現職が再選を狙う。諸派は新人7人で、うち幸福実現が6人。
(この記事は河北新報から引用させて頂きました)



うそっ(*_*;

興味ないな(笑)



それより、今日の仕事と言えば。。。

M君によるとステップメールアフィリエイトに16時間と、ヤフオクに2時間。



社員が居るから問題無いだろう



今日もがんばって稼がねば!



そういや、これこれ

↓↓





ありゃりゃ(汗関係ない?^^;

気にしない気にしない(^_-)-☆



さて晩メシは何しよ?

おでんかフカヒレスープがいいなあ・・・



これも良いか?

↓↓





おそらく次のブログ記事更新は明後日になるかも・・・

お待ちしております。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。