So-net無料ブログ作成

宅建過去問強制インストールで人生が変わる!と武田邦彦教授 ガリレオ放談 第28回 生活習慣と健康を考える 健康

こんにちは(^^)



今日も宅建過去問強制インストールレビュー特集中です(^^)

↓↓

優良教材宅建過去問強制インストールレビューはこちら



宅建過去問強制インストールは、実は全く効果が無い?

そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!



松村 保誠さんが自信を持って世に送った情報教材宅建過去問強制インストールを

超お得な特典付きでお届けしています。





購入前はへーって感じですけど、実際のところは・・・

詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。

↓↓

優良教材宅建過去問強制インストールレビューはこちら



て事で、あとはぐうたら日記です。

読み飛ばして下さい^^;



今朝のあさごはんはあたたかいご飯と、焼き鮭と・・・今日は汁物無し^^;

ナイスな感じでしょ?



9分で食べ終わり、8時10分に自宅アパートを後にしました。



昨日と同じミニストップに「あっ」と思って、ジョージアのコーヒーを買いました(^^)



普段通りのルーチンですから(^^)。



現場に行ったら、昨日と同じくnewsを確認すると

多分あなたもこれ、気になるでしょ?

↓↓

 大阪市立小中学校で今年度から導入された校長の全国公募に応募し、4月に民間人校長として就任した市立南港緑小(住之江区)の千葉貴樹校長(38)が、就任からわずか3か月足らずの25日付で退職することがわかった。

 校長公募は橋下徹市長の肝いりで導入され、今春に11人が就任したが、退職は初めて。

 千葉氏は外資系証券会社出身。退職理由は「一身上の都合」だが、関係者によると「公募校長としてやりたいことと、市教委が求める校長像の間に大きなズレが生じていた」と悩んでいたという。読売新聞の取材に対し、千葉氏は「現段階で理由は言えない」と明言を避けた。市教委幹部は「慰留したが、本人の考えとの隔たりは埋められなかった」としている。後任については、内部の人材を充てる方針。
(この記事は読売新聞から引用させて頂きました)



なるほどね~

まったくもって関心無し



まあそれは置いといて本日の作業予約。

予定では何も売らないアフィリエイトに12時間と、ヤフオクで出品作業に3時間。



ちょっと辛いけど簡単に終わるでしょう。



本日も稼ぎます(^^)



そういえばこんなの

↓↓





・・・失礼殆ど被って無い?

こりゃ失礼^^;



ではでは。晩御飯は何しよ?

鶏の唐揚か北京ダックがなんとしても食べたい!



これも良いか?

↓↓





多分次の更新はがんばって今日中に・・・出来るかな?

カミングsoon!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。